津軽フリーパス

よくある質問 Q & A


Q: 津軽フリーパスとは?津軽フリーパスを利用できるフリーエリアとは?
A: 青森県津軽地方の弘前市を中心に、北は五所川原市、南は平川市(碇ヶ関)、東は黒石市、西は西目屋村の範囲をフリーエリアとし、そのエリア内でJR東日本、弘南鉄道、津軽鉄道の普通列車(快速含む)の普通車自由席と弘南バス(路線バス)が2日間乗り降り自由のパスです。
Q: 津軽フリーパスはどこで購入できるのですか?
A: フリーエリア内・秋田県内(東大館駅、十和田南駅、鹿角花輪駅を除く)および 深浦駅、鯵ヶ沢駅にあるJR東日本みどりの窓口、指定席券売機設置駅、びゅうプラザ、主な旅行会社
Q: 津軽フリーパスの有効期間は?
A: 連続した2日間有効です。利用予定日の1か月前から購入できます。
Q: 津軽フリーパスの料金はいくらですか。
A:
津軽フリーパス … おとな:2,060円  こども:1,030円
Q: 津軽フリーパス専用ガイドブックはどこでもらえますか?
A: フリーエリア内のみどりの窓口(弘前駅、川部駅、板柳駅、新青森駅、青森駅)、びゅうプラザ弘前、びゅうプラザ五所川原、びゅうプラザ青森駅、弘前市観光案内所(弘前駅1F)で「津軽フリーパス」をご呈示いただくと差し上げております。
Q: 津軽フリーパス専用ガイドブックの中身は?
A: 各エリアの観光地情報や協賛施設や協賛店の割引情報が満載のガイドブックと各交通機関の時刻表がセットになっております。
Q: 津軽フリーパスの払戻しはできますか。
A: 払戻しは、有効期間内で未使用の場合に限り取扱います(210円の払戻し手数料がかかります)。
列車の運行不能及び遅延による払戻しはいたしません。あらかじめご了承ください。