情報詳細

大鰐温泉郷

約800年の歴史をもち、津軽の奥座敷として古くから親しまれている大鰐温泉は含塩芒硝泉で、神経痛やリューマチ性疾患などに効果があります。
そのほか、もやしの栽培や味噌の醸造に温泉熱が利用されるなど、湯治以外のことにも役立てられています。

泉温/67.1℃ 
泉質/低張性弱アルカリ性高温泉
効能/きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症など

住所 青森県南津軽郡大鰐町
問合せ先 大鰐温泉旅館組合
電話番号 0172-48-3231
FAX番号 0172-48-3233
交通アクセス JR大鰐駅より徒歩約5分。
関連リンク 大鰐町ホームページ
キーワード 温泉・宿泊・ホテル・旅館・奥座敷

大鰐温泉郷アクセス情報

スタートアイコン 弘前駅
ダミー

(申し訳御座いません。ルート情報がまだ登録されていません。)

途中アイコン バス停
徒歩パターン

ゴールアイコン 大鰐温泉郷
スタートアイコン 新青森駅
ダミー

(申し訳御座いません。ルート情報がまだ登録されていません。)

途中アイコン バス停
徒歩パターン

ゴールアイコン 大鰐温泉郷
スタートアイコン 青森駅
ダミー

(申し訳御座いません。ルート情報がまだ登録されていません。)

途中アイコン バス停
徒歩パターン

ゴールアイコン 大鰐温泉郷
スタートアイコン 五所川原駅
ダミー

(申し訳御座いません。ルート情報がまだ登録されていません。)

途中アイコン バス停
徒歩パターン

ゴールアイコン 大鰐温泉郷
スタートアイコン 青森空港
ダミー

(申し訳御座いません。ルート情報がまだ登録されていません。)

途中アイコン バス停
徒歩パターン

ゴールアイコン 大鰐温泉郷